【雑記】デートムービーノススメ【次回予告もあるよ】

仕事がすげー忙しいです。
その割に今回の記事は物凄く字が多く、流石にこれは不味いぞということで

C7sP48UVsAIhZuG.jpg

途中で打ち切りました。


まぁブラウザバックしたほうがいいです。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

・おすすめデートムービー紹介所


実写版『美女と野獣』が公開されましたね。

これはGWのデートプランに窮する男性の救世主ですが
しかし女性の機嫌というものは、パチスロの挙動と同じくらい不安定なもので
急に『お家デートがしたいなぁ』などと、のたまうことも珍しくありません。

そうなると困るのはプランを練る男性のほうです。

彼女のほうは既に映画を見る気満々なのに、ツタヤに行ってお伺いを立てても
『私はなんでもいいよ~』などとおためごかしに徹する構え

性差があるように、そもそも男と女では映画の好みが全く違います。

『どんな映画が好きなの?』と聞いてみると良いでしょう

シンデレラストーリーかイケメン俳優が出ている・・・
そうでなければ、シンデレラとイケメン俳優のラブストーリーだと思います。

そんな、甘ったるい飴玉を舐めるような体験を映画に求める女性に対し、男性はといえば
苦みばしった面構えの男達が鉛玉を喰らわせるような映画に魅力を感じるもので

噛み合わない男女の歯車が回す運命の車輪が生んだわだちは
いずれ深い溝となり二人を試すことになるでしょう。

そんなありがちな恋の試練に身を置くのもやぶさかではありませんが
さりとて映画のようにドラマチックでないこの世では
無用の衝突はできる限り避けたいというのが本音です。

ということで今回は女性は当然、男性も一緒に楽しめる
デートムービーを紹介したいと思います。


・魔法にかけられて

純白のドレスにティアラ・傍らには目深に被ったフードの魔女とげっ歯類

51wzCVVW7kLmah.jpg


輝く栗毛の女性が砂糖菓子ならば、純白のドレスは生クリーム
甘々な予感のする、このパッケージを見ただけで多くの男性は胸焼けを起こすことでしょう。

それは実にもったいない!

魔女の陰謀により、おとぎの国からコチラの世界に飛ばされた
主人公のジゼルはおとぎの国の感覚で奇異な行動をとりながら
真実の愛に目覚めていくという・・・

つまりは逆異世界転生モノみたいな感じです。

これは、出会った瞬間始まる恋や喋る動物といったアリエナイ出来事や感覚に対して
ディズニー自身がアイロニーをこめたセルフパロディ

だからこそ甘くなりすぎず、男性目線でも楽しめる映画というわけで
事実、俺も友人と二人で劇場に足を運び満足して鑑賞を終えた記憶があります。

是非観ておくべきオススメの一作!


・プラダを着た悪魔

この映画を見ていないOLを探すのが難しいというほど
仕事をする女性からの支持と認知度が高い作品です。

145495am.jpg


ジャーナリストを目指す田舎娘のアンドレアが、ふとしたきっかけから
全く専門外のファッション誌の会社で、辣腕編集長ミランダの下につきながら
女性として社会人として成長していく、いわば現代のOL版シンデレラストーリー

主人公はタイトル通り、プラダを着た悪魔ことミランダですが
スクリーンを席巻するのはアン ハサウェイ演じるアンドレア


冴えない田舎娘役に彼女を起用するというのは、かなり無理があるとは思いますが

anhasam.png


暴力的に魅力的な彼女の着こなしこそ、一般の鑑賞者にとっては最大の魅力なので
決してミスキャストとは言えません。

20151008231520.png


さて君はツタヤに彼女と共に入店し

「あっ、あのいつもアニメ借りてる人って彼女いたんだー意外」

という店員の視線を感じつつ、決してアダルトコーナーの暖簾に近づかないよう
彼女をエスコートしながら映画のドラマジャンルまでたどり着いた。

【プラダを着た悪魔】

これはあのクソブログで紹介されていた作品じゃないか。

君はDVDを手に取り眺め、彼女の高速二連続まばたきを認めた。
興味アリのサイン、なんだあのクソブログもたまには役に立つ。
今度、INポイントを食わせてやろうかな、などと考えていると彼女が口を開いて

「あっ、それ5年前位に見たことあるー」

と周囲の目を憚らない図々しい天真爛漫な声で周囲にアピールする。

君は、やはりあのクソブログはクソだ、自宅に帰ったらコメント欄を荒らしてやろうなどと考えながら
DVDをケースに戻そうとすると、それを制す長い爪の彼女の手

「見たことあるけどーこれ面白いからーもう一回見てもいいかもー」

・・・

さてこんな時、君ならどうする!

A.一度見たなら、違う映画にしようよ。

B.そうだね、これにしようか。

C.爪長いけど、一人でするときはぷっちょ使うの?


Aは彼女を気づかう一見して正解の選択に思えるが、ことはそう単純ではなく

「えー○○君ってやっぱり優しー、でもこれで良いよー」

などと、彼女はアヒルみたいな口をしながら言いつつも、心の中では

(おうてめぇ、アタイの薦める映画が観れないっていうのかこのボケが!)

と思っているだろう、二人の関係が崩壊する日は近い。


Bは女性のいうがまま、波風立てないかかあ天下主義の選択
Aの展開を考えると、このBが正解だと思うかもしれない
しかし現実は、フリだけでもいいから気を使って欲しいな・・・。
などと考えるのが女性というモノ、二人の関係が崩壊する日は近い。

つまり女性は893みたいなものなので、どう答えたところで無駄

諦めが肝心です。

この映画は非常に面白く、仕立ての良いハイブランドのファッションを
いたずらに推奨するような作品でもないので、彼女のおねだりに震え上がる必要もありません。

「あたしー昔はーアンドレアに移入してたけどー、今はミランダの気持ち、わかるなー」

なんて語る可能性大ですが

「そうだねお局だね」

などと余計なことは云わず沈黙を貫きましょう。


・Mr.&Mrs. スミス

ブラッドピットとアンジェリーナ・ジョリーの共演作

144063ama.jpg


豪華な役者陣と金をかけたセットにストレス無く見れるストーリーと実にハリウッドらしい作品。

意外性や面白みはないかもしれないが、例えば高尚なラブストーリーでは
時代背景や二人の意図を汲み取る必要があり、そんな時に君の彼女はといえば
女友達から来たLINEをチェックするため余所見をして、こう云う

「なにこれーよくわかんないー巻き戻してー」

君はニコリとしながらリモコンの巻き戻しボタンを押す。

そして同じような事が数度繰り返された頃には、すっかり二人の間を流れる空気は冷めて
映画の中で繰り広げられるたっぷりのドラマと、映し出される美男美女
部屋を見回しその凡庸さ辟易し、隣に座る顔とモニターの顔を見比べため息をつく。

エンドロールが流れ、二人の関係も終わりを告げる。

人生に巻き戻しボタンは存在しないのだ

FIN

この、Mr.&Mrs. スミスはそんな心配とは無縁の作品だ。

ストーリーは意外性のカケラもないし、難解な要素も全くないので
LINEしながらでも容易に理解できる素晴らしいデートムービー

なんなら、対面座位しながら観たって問題ないぞ。


・ああああああああああああ

改めて記事を見返し、あまりの文字の多さにクラクラしたので

ここで打ち切ります。


・次回予告

さて曲がりなりにも当ブログはパチスロブログ

負け稼動ばかりを上げていますが、しょぼいとはいえ期待値稼動は期待値稼動

あれだけ打ってりゃ見せ場の一つや二つも来ますわな。

ということで次回は・・・


415172417moa (34)

415172417moa (36)

415172417moa (38)


バジリスク絆で引くもん引いた稼動をお送りしたいと思います(^ー^v


字多すぎワロタ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

こんなん誰が読むんだよ
ブログ魔界村入口
流石に反省しております
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど。映画を観るときは対面座位でということですね勉強になります

Cを選んだらどうなるのか、あたい気になります。

文章面白いから長いと思わなかったですよ、なので毎日三回更新してくださいね

TSUTAYAのアダルトコーナーでオカズをディグる俺はリアル

No title

>ションコネさん
対面座位はまずアルファベットの『 I 』の形、つまり愛から始まり
絶頂のけぞりで『 V 』つまり勝利とハートマークで終わる究極の体位なのです。

>つかささん
その後の展開を書くと、俺がuha味覚糖から訴えられてブタ箱行きになります。

ありがてぇ・・・ありがてぇ・・・でも更新に関しては善処します><

>びん息子
暖簾をくぐればそこは、ラーメン横丁ならぬザーメン横丁ですね。わかります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>みーさん
正直、みーさんがピュアすぎて笑ってしまいました。

名も無き邪教徒いうのは、当ブログのコメント欄デフォルトネームです。

恐らく名前欄を記入するのを失念したのか
非常に忙しい中でコメントしてくださったのでしょう。

No title

なんだそーゆー事かwww
名前入力しないとなるわけですよね?
先言ってくださいよぉーーー!!
これで安心して眠れます(๑>◡<๑)
プロフィール

モア

Author:モア

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村のアレ
ブログ魔界村
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR