【マジキチ】11月11日まさかの遅刻!?【雑記】


img_4.jpg

大谷吉継ちゃん「あっ・・・・・・おはようございます。」

僕「ん・・・・・・おはよう、あれ?今何時?」


大谷吉継ちゃん「え・・・・・・と、9時です」

僕「え?ほんとに?なんで?っていうかマジ?起きてたなら起こしてよ今日は朝からパチンコ屋に並ぶっていっておいたよね」

大谷吉継ちゃん「凄く気持ち良さそうに眠っていらしたので・・・・・・」

僕「はぁ~まじかぁ~」



1344857080864.jpg

大谷吉継ちゃん「ごめんなさい・・・・・・」

僕「いやぁ~まぁ別にいいけどさぁ?そろそろ缶詰工場のアルバイトの時間でしょ。早く行ってきたら?」

大谷吉継ちゃん「はい・・・・・・」


12e6adbc.jpg

大谷吉継ちゃん「あと、これ・・・・・・」

僕「なにこれ」

大谷吉継ちゃん「それじゃぁ・・・・・・行ってきます」

僕「行っちゃった。」





眠気覚ましのシャワーを浴びながら

僕「本当は6時には整理券貰いに行くつもりだったんだけどなぁ~はぁ~マジどしよ」

と僕は一人ごちていた。

濡れた頭髪をバスタオルでこすりながら、吉継ちゃんから渡された封筒を開けてみる。





kuro-ba-.png

そこにはシャングリラ店の整理券と一枚の四葉のクローバーが入っていた。


僕「しかも・・・・・・」


777777777777777777.png

僕「77番・・・・・・なんという偶然のラッキー・・・・・・」

僕は自分の愚かしさのあまり、泣いた。


彼女が帰ってきたら謝ろう。感謝しよう。そして抱きしめてあげよう。


まっていてくれ僕のエンジェル吉継ちゃん。君は絶対に僕が幸せにしてみせるから。


整理券をジーンズのポケットに突っ込み、四葉のクローバーを胸のポケットに差して僕は足早にホールへ向かうのであった。




吉継ちゃんかわいい。

あと、整理券の譲渡は禁止しているホールもあるので注意しましょう。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モア

Author:モア

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ村のアレ
ブログ魔界村
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR