【雑記】対魔導第35試験小隊の設定をガチ考察!!

脳みそフル回転です。

businessman_dekiru.jpg

ブログ村へのお帰りはこちら ついでにU.Nオーエン 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

・イントロダクション

ブヒブヒ!

云うまでもなく私は萌え豚で、かわいい女の子さえ居ればオールオッケーというタイプだ。

しかしながら、前回の記事はゲーム性の紹介がメインで【対魔導学園第35試験小隊】の萌え要素を掘り下げずに終えた。

-x518b4.jpg

「ムホホー♪うさぎちゃんのおっぱいでっかー!」

と、上っ面の容姿だけを取り上げるような奴はまだお子様。

キャラクターの背景からにじみ出る、心の機微から滴りおちる出汁を舌ですくいねぶるのが大人の嗜み。

そのためには物語世界への没入が不可欠なのだが、とってつけたようなデートタイムから謎のバトルパートに急展開したことで脳がゼクスイグニッションし、【対魔導学園第35試験小隊】の世界観に対する理解を諦めてしまった。

平和も悪いが、早々に見切りをつけた私も悪い。

私ももうおっさんで、これから全く知らない原作のパチンコ・パチスロが多く登場するだろう。そんな時、このようなスタンスで楽しめるわけがない。

かといって、片っ端からアニメを観るような時間も無い。

この問題をどう解決するか思案していると、とある発想が脳裏に浮かんだ。

演出だけで原作の内容を推理する──違う意味での設定看破に挑戦するというのはどうだろうか?それを行うことで物語とキャラクターへの理解・愛着が深まり、より楽しめるような気がする。

思うが早いか、私は記憶を頼りに【対魔導学園第35試験小隊】の設定解析に取り掛かることにした。


・きっとこんなストーリー

貴重な情報提供に感謝する。


つまり、テンプレに沿った王道のライトノベルアニメというわけだ。


【対魔導学園第35試験小隊】──某ゼクスとは違い、タイトルから多くの事柄が読み取れる。

ATの名称【魔女狩り戦争】からもわかる通り、物語の舞台は人間社会に敵対する魔女が存在する世界。

魔女は多数の魔獣を使役し、その被害を最小限に食い止めるため、人材育成の場として設立されたのが対魔導学園だと思われる。学園で上位の成績を修めたのみ【異端審問官】としての活動が認められ、魔女狩りの権限が与えられるのだろう。

第35試験小隊の35という数字に特別性は感じられない。むしろ、カイジの45組のような落ちこぼれ・寄せ集めのような印象を受ける。しかし連続演出で【異端審問官】になると強い意思を示した主人公が落第生なのは辻褄があわない。

「草薙はなんだかんだでムッツリだからな」

今になって、このなんでもない台詞予告が壮大な布石となり脳裏を駆け巡った。

そもそも草薙って誰?

ヒロインのアイコンに書かれた名前を見ても該当者がいなかったので、主人公の名前だろう。

そしてこれが、物語を考察(妄想)する上で最も重要なヒントとなった。


草薙から日本人が連想するものといえば、三種の神器の一つ【草薙剣】だろう。

kusanagino.jpg

主人公は【魔女狩り戦争】中アーマードスーツに身を包み、両手持ちの大剣で巨大な敵を両断していた。対照的に、裏切り者と思しき【異端審問官】(?)の男が使う武器は巨大なガトリングガンだ。

魔女というからには魔術を使うだろうし、使役する魔獣の中には空を飛ぶものも多数いる。

つまり【異端審問官】は飛び道具の扱いに長けていなければならない。

しかしその名の通り、主人公の草薙は剣の扱いに関しては天才的だが、銃は不得手──それは努力でどうにかなるレベルではなく、異端審問官への道を半ば諦めつつも捨てきれない。

結果的に、その尖った才能がヒロインの一人でもある教官に見出され、同じく何らかの欠点を持つヒロインとバディを組むことで暫定的に小隊としての活動が認められる。

とまあ一話か二話の流れはそんな感じではなかろうか?

OPすら未見なので妄想の域を出ないが、主人公が剣しか使えないという設定は99%正解だと思う。

ここからは、そんな草薙とバディを組むヒロインたちのパーソナリティを予想していく。


・魅力的な四人のヒロインと謎の幼女

・オレンジ髪の女はメインヒロイン

IMG_20200925_201117.jpg

語尾が『~ぞ』なので、主人公の代わりに小隊をひっぱる姉さん女房キャラだと思うぞ。

こういう性格のキャラが理由もなくツンケンした態度をとる(通常時)とは考えにくいので、主人公との出会いは一話でありがちなラッキースケベからの変態!パンツアニメであれば私のアンテナにひっかかるはずなので、おっぱいを触ったとか揉んだとかそんなところだろう。

誤解が解けたあとも、「努力ではどうにもならない事もある」と諦観した態度を見せる主人公に苛立ちを覚えるが、その内面には熱く燃え滾るものがあるとわかり、その後は小隊員として、そして人生のパートナーとして草薙を支えたいと思っている。

おそらく母子家庭で妹が一人いるはずだ。(性格的に


・帽子とマフラーの女は悲しい過去を持つ

IMG_20200925_200621_1.jpg

この画面は完堕ち後なので参考にならないが、常に身に着けている大きな帽子と顎を隠すマフラーは内向的な性格を象徴する小道具で、十中八九触れて欲しくない悲しい過去を持っている。

戦闘能力は極めて優秀だがコミュ力に欠けることから35小隊に飛ばされ、三話か四話あたりで「私にかまうな」とオレンジ髪の女に言ってそう。

任務中に連携がとれずピンチに陥り、そこで主人公にも自分と同じかそれ以上に悲しい過去があることを知り絆される。

korikutou.jpg

ようするに男塾でいう孤戮闘の証パターンだ。


・ごちうさっぽい女はお嬢様

おっぱいがでっかくて、おまけにCV大久保瑠美。

IMG_20200925_211232.jpg

語尾が『~ですわ』なので疑う余地なくお嬢様ですわね。

フェイクお嬢様の可能性もなくはないけど、前者二人の属性を見る限り、ここで変化球を投げてくるとは考えにくい。

【異端審問官】(もしくはそのサポーター)を目指すきっかけは、子供の頃に助けられたとか格好良い姿をみたとかそんな感じで、純粋な正義感を象徴するキャラクター。挫折と葛藤を繰り返し成長していくのだろう。

主人公に助けられて~という、金持ちキャラにありがちな''おしかけ女房''的な展開も考えたが、デートCZ失敗時の台詞が結構辛辣だった気がするので、その線は捨てることにした。


・年増っぽい女性

kyuaa.jpg

教官だろう。主人公の剣の才能を見て『面白い』とつぶやくシーンがあるはずだ。


…うーむ。

こうして、それぞれの女の子の背景を想像(妄想)してみると、不思議なことに愛着がわいてきた。

キャラに萌えることさえできれば怖いものはない。

その最後の関門として私の前に立ちはだかったのが──


・謎多き幼女ラピス

IMG_20200925_194616_1.jpg

瞳の描かれ方が他のキャラと違うので、人類サイドの作ったアンドロイドか裏切り者の魔女のどちらかだろう。

まあ精神世界的な【ラピスの部屋ステージ】の存在からして魔女と考えるのが妥当か。名前の由来はラピス・ラズリで、魔女の名前は全てガーネットやルビーなど宝石の名前だと思われる。ラノベっていうのはそういうものだ。

名前に関連し、ラピスの存在に関する考察を更に深めよう。

ラピスラズリの和名は瑠璃であり、勾玉の材料としてポピュラーな宝石である。勾玉といえば八尺瓊勾玉──これで全ての線が一本に繋がった。

主人公が草薙の剣でラピスが八尺瓊勾玉としてのチカラを持つ。残るは八咫鏡だが、鏡とは自分を写すもの、つまりはもう一人の自分、翻って相棒=バディ、ようするに小隊のヒロイン達を示す。

ラピスは何らかの力で草薙を守護する存在なのだろう。

思えば身にまとうスーツの色は瑠璃色だったことからも合点がいく。

IMG_20200925_201023_1.jpg

よし!

これで【対魔導学園第35試験小隊】に対する理解度はアニメを観た者を超越し、もしかすると原作者よりも詳しくなってしまった可能性すらある。

そして私は考察・看破の質を更に高めるため、ホールへと向かうのであった。


続く,,,


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

まかいむら
ブログ魔界村入口
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

魔女狩りよりおっぱい狩りにしてNETに喧嘩売るスタイルの方が流行りそう(!?)

そらおとパネルやポスターから実際の内容予想出来る人間0人説

冷静に考えればただの妄想なのにこの精度たるや…っ!?って思ったら笑いが禁じ得ないっすわww

まじよ、、

これよ、こうゆう発想。あ〜いいすね惹かれますね。


ところでこの台エロいんすよね?信じていいんすか?大丈夫すよね?

それを続ければ真理(アニメ視聴)に辿り着く前に(諭吉が)消されてしまう...

No title

>半熟さん
ひょうたんバズーカタイム(HBT)が流行った世界線を探す旅に出たいです。

No title

>名無しさん
そらおとは無理があるけど、ミルキィとかウィッチクラフトワークスは・・・いや厳しいか。

プリズムナナのアニメ、まだ時間かかりそうっすか?(ダクセルの墓前にて祈る

No title

>通りすがりの割に最近コメしがちな通りすがりさん
いやぁ、この記事書いた後に稼働したら節穴すぎて、マスクの下でニヤニヤしながら打ちましたね。なお財布が軽くなった模様。

No title

>ゴミネムさん
やっぱ趣味ブログはこういうの書いてナンボよ。ちなみに全然エッチじゃないから平和は悔い改めて?

No title

>ハゲショコラさん
でぇじょぅぶだ。きっとエンディングの内容まで示唆するほど作りこんでいないのだから・・・。

なお既に諭吉は数人消えている模様
プロフィール

モア

Author:モア

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村のアレ
ブログ魔界村
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR