【機械割120%?!】裁判員裁判という名の期待値稼働【前編】

スロッターの見地から裁判員裁判への参加を促す、社会派記事です。

1eebaf6d8de39985ea7e1be0a5a5a3c8.jpg

ブログ村へのお帰りはこちら ついでにU.Nオーエン 
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

・とりあえず12人の怒れる男を見よう。

ようやくこの話が出来る。


今年の2月ごろ、裁判所から一通の封書が届いた。

とうとう俺も年貢の納め時かと、震えながら封筒のなかを覗くと─


裁判員候補者名簿への記載のお知らせという紙が入っていた。


・・・


oresabakare.jpg


無作為に選ばれた一般人が裁判員となり、裁判官と対等な立場で、共に被告人が有罪か無罪かを議論する裁判員制度は2009年から実施された。

裁判員の対象となるのはおよそ8000万人で、その中から候補者名簿に登録されるのは年間25万人程度だそうだ。

つまり1/319のパチンコをワンプッシュで当てたようなものである。

名簿に登録されたとしても、実際に裁判所に行くのは事件ごとのクジ引きで選ばれたほんの一握り。

まあ選ばれることは流石にないだろうと呑気して、1/319のパチンコを打って負けました。


・名簿登録者の10%~15%くらい?

それから半年以上が経ち、候補者名簿のことなどすっかり忘れた頃─裁判所からふたたび一通の封書が届いた。

封筒の中には


あなたは厳正なるクジ引きの結果、裁判員候補者に選ばれたので~~日~~時に〇〇地方裁判所まで来るようにと書かれた紙と、交通費と日当の振り込み先を指定する用紙、それから参加の可否を記載する質問票などが入っていた。


最寄りの裁判所に行くものと思っていたが、裁判員同士が知り合いだったり、事件に関わっていたりする可能性を下げるためか、自宅から一時間半以上かかる裁判所が指定されていた。

交通費と日当が出るとはいえ、これは面倒くさい・・・。

だが、裁判員候補者はやむを得ない理由が無い限り、原則として辞退することはできない。

実態として毎年3割~4割程度の対象者がバックれているらしいが、まあ誰かがやらなきゃいかんのだし義務を全うしようと決意し、参加の旨を返信した。


―そして、裁判員選任の日がやってきた。

いつもと違う電車に乗って、いつもと違う景色を眺めながら、車窓から見えたスーパー銭湯に逃げ込んでしまおうかとも思った。

理由なく招集に応じなかった場合、最大で10万円以下の罰金が科せられる可能性があるらしいが、実際に執行されたことは2019年11月21日の現在まで一度も無いそうだ。


これから私は、見ず知らずの他人を裁くことになるのかもしれない。

そのことを意識すると責任の重圧から逃げたくなる気持ちもわかる。

裁く・・・

さばく・・・

さばくう!

IMG_20191120_090736.jpg

磯丸水産で鯖カレー食ってから行こうと思ったら、20分ほどかかると云われたので朝食は4色海鮮丼にした。

居酒屋とはいえ、酒を頼むわけにもいかず苦渋の単品オーダー。

接客態度は露骨に悪かったけど、あったかいお茶を出してくれたので推定無罪です。

というわけで


やってきたぜ裁判所ぉ!

IMG_20191120_091855.jpg

候補者の中から裁判員として選任されるのは6名、それと緊急時の補充要因として2名の計8人。

裁判の日数が3日程度の場合、招集されるのは50人ほどらしい。

俺が担当する可能性のある事件は5日間と長いので、より多くの候補者が招集されているはずだ。

(50人くらいは居て欲しい・・・。)

意を決し、候補者の集まる部屋に入るとそこに居たのは─

21人?!

みんなサボリすぎだろ・・・・・・。

面子はまさしく老若男女、さながら免許証の更新に来たかのような雰囲気であった。

最終的に25人が集まり、裁判員選任までの説明が始まった。


・裁判官も誰も彼も腰が低いので安心。

まず最初に10分ほどのDVDを見る。パンフレットに書かれたことのおさらいのような内容だった。

その後、裁判員を選任する前に事件の概要が説明される。


被告人と被害者の名前・罪状が公表(事件の内容によっては被害者の名前伏せられる)され、被害者または被告人と個人的な付き合いがあったり、過去の経験などから罪状に対する公正な裁判が困難であると感じた場合はその事情を紙に書く。


そのほかに、自分にしか出来ない仕事が急に入ったとか、殺人・傷害事件を担当した時に証拠品として提出される血がついた刃物や衣類(場合によっては死体)を見るのが無理といった理由でも、辞退を願うことができるかもしれない。


ただし、当日に辞退をする場合には別室で裁判官・弁護人・検察を前に口頭で事情を説明しなくてはいけない。

まあ裁判員の頭数が足りていれば根掘り葉掘り聞かれることはないだろう。

辞退をする理由が無い人は裁判官からまとめて参加の確認がなされ、それから30分の休憩をはさみ、その間に辞退を希望した人の面接と、コンピューターによるくじ引きが行わる。


―運命の刻

「それでは、クジ引きで裁判員として選ばれた方を番号でお呼びします。」


2番...4番...7番...


f3bdcc161096ebe5130d2f0174745520_400.jpg


8~25(うち辞退1?)番の間で残る枠が3つまで減ったので、勝ったも同然。

まあ裁判に参加するというのは得難い機会なので、少し残念ではあったがね。

...20番

!!?

いやいや飛ばしすぎだろ。パチンコ屋の抽選機でも、もう少しマシな挙動をするぞ。

21・22(俺)・23・24・25で残る枠はふたつ。



23...25...

補充裁判員は14...13番です。(補充には第一候補と第二候補がいるので順不同になる)


f3bdcc161096ebe5130d2f0174745520_400.jpg


というわけでね、

記事のタイトルに【前編】と書いたのはブラフで、今回の記事で裁判員裁判の稼働は終わりです。

それでは気になる収支と機械割の発表です。

9時30分から開始し10時50分に解散、そのうち40分は自由時間だったので実際の稼働(?)は30分ほどでした。

支払われた(振込み)日当は交通費別で4740円

つまり時給9480円

機械割に直すと119%を超えています。

というわけで、スロッターもそうでない人も裁判員候補者に選ばれたら割の良いバイトだと思って裁判所まで行きましょう!


最後に感謝状的なものをもらってフィニッシュです。

IMG_20191121_160009.jpg

+4740円&国民としての義務を果たしという誇り


※ 守秘義務に関する補足

名簿の段階では、仕事仲間・近しい友人・家族などに裁判員に選ばれる可能性があることを明かしても良い。

裁判員もしくは候補者に選ばれ場合は、休暇の申請などに必要な最低限の相手にのみ明かすことが認められる。(事件の関係者からの接触を防ぐため

そして、裁判員として選ばれる可能性が無くなった時点で第三者に明かしてもオッケーとなります。


ただし、裁判所で聞いた担当する事件の具体的な内容については、裁判が終わった後でも守秘義務が発生する場合があるので注意。

てか、どんな内容の裁判でも沈黙が金。当たり前だよなぁ?


以上ッ!


閉廷


ちなみに裁判員に選ばれる確率は0.01%/年です。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

やべぇな。
ブログ魔界村入口
あと裁判員期間は時給が1300円くらいまで落ちます。

マンガでわかる裁判員裁判(面白いので是非 pdf
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

裁いて裁いて磯丸水産でしょ?
後編で機関長大活躍のはいふり稼働が見られるんでしょ?
私は確信しているよ。

こりゃ6号機なんて打ってらんねえなあ!?

裁判員軍団作って稼がなきゃ(守秘義務違反)

ふーむなるほど!「マンガでわかる」もわかりやすかった。

一番薄いフラグの裁判員ボーナスになったら時給下がるのが残念ね。

モアたんのこういう変化球記事は…大好物です!!

羨ましい、、羨ましい、、

貴重な体験談からのスロッター目線。これよ、こうゆうのは非常面白い。

モアさんはどちらかといえば当然訴えられる側ですので情報を。
女性裁判官、男性メガネ検事、個人じゃない要請弁護士の年配者、この三種の神器が揃ったら最悪を想定し諦めた方がいい。


この制度導入なるかぐらいの時期に地方裁判所の傍聴にハマってね。。行きすぎて通路で挨拶や開廷前に裁判官からの私個人へジョーク、検事や所内のおにゃの子と昼飯食べたりもしましたね。ゲームの逆転裁判でてくるような個性ある弁護士、検事まあまあいるんで面白いすよ。今回を機に是非行ってみてわ?

友達も選ばれて行ってましたがまぁ人の人生左右するもんだからプレッシャーがきついと申してましたね
次回!モアさんの大岡裁き!期待しております

No title

>大門圭介さん
裁くより、時間があれば焼きたかった(魔女裁判

はいふりは、パチンコの運命を最終的に決定づけるのは版権力であることを教えてくれた素晴らしいコンテンツです。

えとたまが蘇れば・・・ユニバが次こそ天下をとるんでぃ!

No title

>鷹さん
爆速かつ安定して稼げます!ただし一生に一度キリなので、転生・リセマラ推奨です。

よっしゃ、しぬか。

No title

>ササゲさん
一生のうちで選ばれる確率は1/220くらいだったかな?

ライトミドルでオスイチと思うと、まあないですね。でも裁判所に行く確率だと1/80とかそれくらいか。

もう変化球しか投げられない程度に肩が壊れてます。というか、稼働が(ないです

No title

>ゴミネムさん
常に効率を意識しないと、プロのスロッターとして生活できないからね!

女性裁判官と年配の弁護士はわかるけど、男性のメガネ検事は俺の肉棒で即堕ちするので無罪が確定。相性勝負です。

なんだそのイベント・・・俺も傍聴は一回行ったことあるけど、膀胱が・・・どうにもならんかったわ。

候補者選任の時は裁判官から検事まで全員腰がゲロ低で好印象でした。

No title

>マーンさん
6人いれば責任も6等分と思えばね!

その新台のハンドルを先に握ったほうに打つ権利をやろう。

~中略~

-50k
プロフィール

モア

Author:モア

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村のアレ
ブログ魔界村
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR